昨日は、3月11日・・・
東日本大地震から、2年の月日が経ちました。
岡山県は、被災地から遠く離れていますが、
こちらに避難されてきたご家族や、親戚、友人が
被災された方も多くいらっしゃると思います。

私(hori)も友人が石巻に居ます。
幸運にも家族みんな無事で、現在も石巻で生活されています。
でも、彼女も周りの大切な方をたくさん亡くしました。
当時、なんと言葉をかけたらいいのか・・・
悩んだのを覚えています。
頑張って・・頑張ろう・・前を向いて・・
遠く離れた倉敷から届く言葉って・・・??

ただただ手を合わせ、無事を祈っていました。
今でも、なかなか会う事は叶いませんが、
Hファミリー、いつも想っています。

2時46分、時報の合図ととも、
亡くなられた全ての方々のご冥福と、被災地の方々の
未来を祈って、手を合わせました。

まだまだ、復興は続くようです。
離れていてもできること・・・
寄付も然り、ボランティア然り、復興税も徴収されます。

何よりも忘れない事・・・
『何か出来ることは??』が心の中にあるのが大切ですよね。


                     by hori



関連記事
スポンサーサイト

第85回 キッズ☆キッチン開催

第85回 キッズ☆キッチン開催のお知らせ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。