2012年12月 「わくわくキッズ☆キッチン」開催のお知らせです

   第82回  わくわくキッズ☆キッチン 『お節をつくろう
          岡山雑煮/お正月のあしらい/お楽しみデザート

   日 時 : 2012年12月22日(土)/23日(日)
          両日ともに午前(9:20~)・午後(13:20~)

   参加費 : ¥1200/1名につき (対象年齢 5歳~小学6年生)

   お申込み方法 : 12月2日(日) 18:00~ 受付開始
            教室携帯メール wakux2_kids@ezweb.ne.jp にて
            期日厳守でお願いいたします。期日前のお申込みは無効とさせて頂きます。

   お問い合わせ : 当教室へ初参加の方は期日前に教室携帯にご登録頂けると受付が
            スムーズに出来ると思います。詳しくはホームページをご参照下さい。
            お電話でのお問い合わせも受付けています。080-6330-9887(非通知不可)
   

   もう、12月に入りました~今年ももう終わりです。
   有井ともども、12月のキッズ☆キッチンが今年の教室納めとなります。
   何かと気ぜわしい12月ですが、皆様風邪などひかれませんように・・・
   また、教室でお会いできるのを楽しみにしております
スポンサーサイト

2012年11月23日(金)、24日(土) 第81回 キッズ☆キッチンが開催されました。

今回のメニューは、『おうちでクリスマス

最近では、外食よりも内食傾向にあるとか。。。
少しの工夫でいつもの食材がちょっぴりゴージャスな雰囲気に変身です。

2012-11(11)_20121202225346.jpg
    ロールチキン/豆乳チャウダー/コーンライス/リースパイ

いつにも増して、写真の腕前が悪く、申し訳ありません

キッズ☆キッチンでは、特別な食材は使いません。
なるべく、誰でもどこでも手に入れることの出来る食材でレシピを作っています
今回のクリスマスメニューも少しの工夫でゴージャスに・・・
是非、『おうちでクリスマスご家族皆さんで楽しんでくださいね

今回も表彰の子どもさんたちが多数いらっしゃいました

2012-11(6)1.jpg 2012-11(12).jpg
左から・・・Y君(小3)一年表彰 R君(小1)半年表彰    左から・・・Yちゃん(小4)一年表彰
Nちゃん(小1)半年表彰  Fちゃん(小3)半年表彰     Yちゃん(小2)半年表彰 
Kちゃん(小6)半年表彰                 Nちゃん(小5)二年表彰
                 
                 2012-11(3)1_20121202230957.jpg  Nちゃん(小1)一年表彰

皆さん、たくさん教室に通って下さってありがとうございます。
表彰の詳細につきましては、こちらの記事をご覧ください。表彰について
表彰は続けて参加できなくても回数でカウントしていますので、何年経っても可能性はありますよ
子どもさんたちの自信にもつながる しるし です。
愛情こめて、有井先生がひとつひとつチクチク手縫いをしているバッチなので、
可愛がってくださいね
   
                           

最近、教室では付き添いとしてお父さんが参加して下さるケースが増えてきつつあります
       2012-11(4)1_20121202233444.jpg   2012-11(2)1.jpg
          Nちゃん(小1)          Hちゃん(小3)&妹ちゃん

全体的には、やはりお母さんの付き添いが多いです。
でも、いつもお仕事で忙しいお父さんを独り占めできるのが、とっても嬉しい様子でラブラブです
(お写真を見ていただいたらおわかりですよね!!)

わくわくキッズ☆キッチンでは、小学4年生未満の子どもさんには、付き添いをお願いしています。
付き添いといっても、親子教室ではなく、作業をするのは子ども達なので、
付き添いのお母さん、お父さんには子ども達の作業が進めやすいようにお手伝いして頂いています。
毎回、20名以上の生徒さんをスタッフ2名で見ていますので、
足りないところをお手伝いいただいているわけですが・・・

只、いつもお願いしているのは・・・
『極力、子どもより先に手をださない。口をださない。』

つまり、子供さんたちが困ったり、悩んだり、出来るようになることを見守って頂きたいな・・・
と思っています。
でも、なかなかこれが難しいのです

実際、教室中でも口頭指示で 『そこの班は火が強いよ・・』『道具の準備が出来ていないよ・・・』
・・・と指示をすると、お母さんの手がサッと出てきて火を弱めて下さったり、
道具が突然あらわれたりーー(笑)

子ども達は一生懸命、説明を聞いていますし、すごいパワーを持っていて、出来ます
先月より今月、あれも出来るようになった、これも出来るようになったの連発です。

子供さんたちのそういった姿を学校の参観日以外でお父さん方がご覧になれる機会は
案外少ないかもしれません。

写真のNちゃん(小1)は毎回、とっても嬉しそうにお父さんと参加してくれています。
長時間の教室にも関わらず、お父さんも嬉しそうに見守られています。
そんなお二人の姿を毎月拝見していて、Nちゃんが大きくなって娘さんになられても
とってもステキな想い出として残っていくだろうな~とシミジミ思うのです。


~という事で、お母さんはもちろんの事、お父さん、おばあちゃん、おじいちゃん・・・
子どもさんの付き添いウェルカムです


今月もたくさんの方に参加して頂きました。
本当にありがとうございます
                                     by hori



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。