8月26日(日)、以前からこちらのブログでもご紹介させて頂いている
  自主上映映画 「うまれる」 に行ってきました。

   ev6_img03.jpg

   ワタシ(hori)は、午前の部/10時からの上映会に行ってきました。
   会場は、井原線川辺宿駅のすぐお隣、「まびいきいきプラザ」です。
   こちらの会場は昨年4月にオープンした、とっても綺麗で開放的な施設です。

   到着すると会場入り口にはスタッフの方がお出迎えして下さっていました。
   (当日はカンカン照り、真夏日です。暑い中、お疲れ様でした。)

   スタッフの皆さんは、白いお洋服で統一されていて(未確認ですが、きっとそうだったと思います)
   皆さん、にっこり笑顔で迎えてくださいました。

   チケットの受付け時には、スタッフの皆さん手作りの「ままくる新聞」を頂きましたが、
   その内容にびっくり、にっこり、お疲れ様

    DSC_0157.jpg
    
    スタッフの紹介、子育てに関するいろいろ、協賛各社の広告・・・などなど
    協賛の数は50近くありました~これだけの数の協賛が集まったのは、本当に
    スタッフの方々のご尽力の賜物だと思われます
    『わくわくキッズ☆キッチン』も少しでもお役に立てていたなら幸いです
    
    そして、ままくる新聞の中にはいろいろな広告、チラシ等がたくさん。
    DSC_0158.jpg
    見ているだけで、あれも行きたい、これも行こう、と欲張りなワタシです。
    ままくる新聞の内容や厚みからもスタッフの皆様の想いやご苦労が伝わってきました
    
    会場内に入ると整然といすが並べられ、おもちゃコーナーや壁新聞クイズなど和やかな雰囲気。
    ママさんタイム(子どもさんも一緒に見ることが出来ます。)で上映されるので、あちらこちらに
    可愛いバブちゃんやヨチヨチ赤ちゃんの姿が見られました

    スタッフの皆さんの想いが引き寄せた、あたたか~い雰囲気で満たされています。

    そして、いよいよ上映開始。ワタシは前の方に座らせてもらったので、ふと後ろを振り返ると
    DSC_0154.jpg
    チケット完売の満員でした。ご家族、男性の姿もおおく見られました。

    映画が始まると、あちらこちらですすり泣く声、ハンカチで涙をぬぐう方々・・・
    
    この映画はドキュメンタリーなので、登場される方々は実在されます。
    それぞれの「うまれる」に向き合われている姿のドキュメンタリー。

    ワタシも映画を観るのは2回目ですが、やっぱり自然と涙がでてきます
    それは、同情なのか感動なのか本能なのか、分かりませんが、おそらく何も感じない方は
    この上映会とはご縁されていないんでしょうね。

    偶然にも、上映日26日は毎年恒例、24時間テレビの日と重なっていました

                   命 ・ 絆 ・ 想い
    当たり前すぎて、ついつい見過ごしてしまう日常に気持ちをおいて考えるきっかけを
    たーくさんもらえた一日となりました。

    改めて・・・
    スタッフの皆様、ステキなご縁を頂きありがとうございました。
    
    ままくるスタッフの皆さんの想いとパワーがきっと、また次のご縁に繋がっているでしょうね
    
   
                                        by hori





スポンサーサイト

   
 8月18日(土)「食育フェア」が、くらしき健康福祉プラザで開催されました
    
   この「食育フェア」は、倉敷保健所(健康づくり課)と食育推進会議のメンバーが中心となって
  こどもたちに「食」の体験をしっかりしてもらおう!という考えのもとに、倉敷市で初めて開催
  された、体験フェアでした 

                       01.jpg
      
   
   このポスターは、倉敷市内すべての小学生に配布されたのですから驚きです
  本当に市を挙げて、それぞれの「食」の分野の方々の知恵と尽力の結集もあって開催となったわけです。

   私たち「わくわくキッズ☆キッチン」は調理室での体験コーナーを担当しました
 
   題して 「 君のセンスでみそ汁づくり」  
   
  キッズ☆キッチンで今年6月で行った内容を再現しました 

  02.jpg 03.jpg
   くらしき作陽大の学生さんによる「食育紙芝居」        こんなに真剣に聴いてます

   今回のお料理教室に参加してくれた小学生は30名。
   サポート隊として、くらしき作陽大学の栄養学科の学生さんが5名、
   そして、くらしき作陽大学の先生方がお2人も駆けつけてくださって、
   なんと、恐れ多いことでしょう・・・本当にありがたかったです 
   藤原先生、田淵先生、お世話になりました

   調理室は、参加の子ども達や保護者の方、スタッフを合わせるとすーごい人数。
   熱気ムンムンで教室は進んでいきました

   今回の教室のポイントは、子どもたち自身が野菜を選んでグループごとにお味噌汁を作る点です 
   これは「選食力」を育てるという目的があります。

   
   今の子ども達は、いつも準備された環境に身を置いているような気がします。
   つまり、「受け身」ということ・・・
   自分から積極的に意見を言ったり、考えを伝えたり、ということが苦手なんだと感じます 
  
   だからこそ、子どもたち自身で話し合ったり、考えたりして 「決める ことが大切だと思い、
   思い思いの具材を選んでもらいました。

   まず、煮干を丁寧に処理して、ゆっくりとおだしをとって・・・・

   自分たちで選んだ野菜を、
        大学生のお姉さんにもアドバイスをもらいながら切り・・・
  

   お豆腐、お麩、わかめ、加えるタイミングを考え・・・  
   丁寧におみそを溶いて・・・
 

   みんな、とても丁寧に心をこめて・・・
           お鍋から目が離れません (笑)



   どの班も手際よく、協力して作業を分担し、個性豊かなおみそ汁が完成しました

   04.jpg 05.jpg
     出来上がりに大満足の様子でした 

   「おいしい」 「今日は食べれた」 「家でも作ってみるよ」   

   たくさんの嬉しい声が聞こえてきて、私たちも嬉しく感じました

   ご参加くださった小学生のみなさん、お連れくださった保護者のみなさん、
   学生さんや先生方、保健所のスタッフのみなさん、ありがとうございました

   また、他のブースを担当されていた栄養改善協議会の方から
   「子どもの好き嫌い解消メニュー」として、「なすピザ」と「にんじんゼリー」を
   差し入れにいただきました 
   08.jpg
おいしかったぁ ご馳走様でした

   最後に記念撮影 
   09.jpg

   私たちも今回勉強になったことがいろいろありました
   これからも、子どもたちの笑顔ややる気を引き出せるお料理教室を目指します

                                                     by Arii 

教室に参加してくださっている方はご存知の方も多いと思いますが・・・

『わくわくキッズ☆キッチン』代表の有井京子先生は、管理栄養士。
キッズ☆キッチンの他にも備中県民局や健康づくり課、各公民館等からご依頼を頂いた教室、
水島ガスさんのショールーム「れすぱ」の教室、倉敷市食育推進会議委員などなど

いつもあちらこちらと(有難い事に・・・)日々、忙しくしている人です。
妹であるワタクシ(hori)は、もしかしたら家族よりも有井先生のスケジュールを把握している存在で、
時々、私に捜索願・・・なんてことも無きにしも非ず。

そんな有井先生の大切なお仕事のひとつ、ラジオのお仕事

FMくらしき 毎週金曜日 9:30~11:30 「わくわくフライデー」内
「キッチンより愛をこめて」10:20~ 毎週ライブで、食についてお話したり、
簡単で美味しいレシピのご紹介もあります。
パーソナリティの朝田恵利さんとは、古くからの友人でもあり、絶妙なコンビネーション
皆さ~ん、ラジオの方もよろしくお願いしますね

そして、本日、8/17も金曜日、ラジオの日です。

以前よりキッズ☆キッチンやこちらのブログでもご紹介させて頂いている
自主上映映画「うまれる」のスタッフ【ままくる】の皆さんが映画の紹介を番組内でされる・・・ということで
少し早めにワタクシ(hori)も有井先生に同行して、FMくらしきさんにお邪魔させてもらいました。

                 DSC_0148.jpg

放送中のブース内はこんな感じ・・・
おんぶ紐であやしながら、抱っこでなだめながら、座りながら立ちながら・・・
すごいパワーで感心しきりでした。皆さん、『きんちょーしたー』と言われていましたが、
上映会への想いは充分リスナーの方々に伝わったんではないかと思います

ままくるさんのラジオ出演の記事は・・・
朝田恵利さんのブログ→こちら   ままくるさんのブログ→こちら  でもUPされていますよ

上映会も来週末、8月26日(日)と迫ってきました。
スタッフの皆様、お疲れが出ませんように。上映会の成功を祈っています

『わくわくキッズ☆キッチン』では、あらかじめ半年分のメニューを組んで、教室を運営しています。
2012年度後期メニューも出来上がりましたよ!!お楽しみに

出来る限り、和食を中心に、勿論子どもさん達の大好きな洋食やデザート、中華にイタリアンに・・・

美味しくて、楽しくて、またやりたいと感じてもらえるようなメニューを心がけています。

回を重ねて参加してくれている子どもさんは、教室専用のファイルを作ってレシピも大切に
保管して下さっています。

本当に本当にありがたいことです感謝感謝

まだまだ残暑が厳しい毎日ですが、夏休みも残りわずかですね。
皆さん、夏バテなく、元気に新学期が迎えられますように

   2012年9月 「わくわくキッズ☆キッチン」開催のお知らせです

   第79回  わくわくキッズ☆キッチン 『郷土料理をつくろう!』
            岡山すし/えびしんじょの澄し汁/夏野菜の味噌炒め

   日 時 : 2012年9月8日(土)/9日(日)
          両日ともに午前(9:20~)・午後(13:20~)

   参加費 : ¥1200/1名につき (対象年齢 5歳~小学6年生)

   お申込み方法 : 8月22日(水) 18:00~
              教室携帯メール wakux2_kids@ezweb.ne.jp にて受付開始
              期日厳守でお願いいたします。期日前のお申込みは無効とさせて頂きます。

   お問い合わせ : 当教室へ初参加の方は期日前に教室携帯にご登録頂けると
              受付がスムーズに出来ると思います。詳しくはホームページをご参照下さい。
              お電話でのお問い合わせも受付けています。080-6330-9887(非通知不可)
   
   新学期も始まり、疲れのでやすい時期かもしれません。
   皆様体調を崩されませんように、教室でお会いできるのを楽しみにしています

   よろしくお願いいたします

2012年8月11日(土)12日(日) 第78回キッズ☆キッチンが開催されました

今回のメニューは・・・『デザート特集♪』
       
            DSC_0144.jpg
             ソーセージ蒸しまん・シュガーラスク・白玉みつまめ


『デザート特集♪』ではありますが、おなかにもしっかりとたまるメニューとなっています。
ソーセージ蒸しまんも勿論、生地からコネコネして仕上げます。

『キッズ☆キッチン』のモットーである、おうちでも作れる材料&レシピとなっているので、
夏休み中に是非とも作って頂きたいですね

今回は、開催日がお盆休みに入っていた事もあり、いつもより少しゆったりとした教室でした。
表彰もありました  表彰の詳細は→こちら
            DSC_0141_20120821001629.jpg
少しゆったりした教室のため(笑)、有井先生とパチリ (年長さん/男の子です)

今回も参加して下さった皆様、本当にありがとうございました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。