9月の終わりに次男の中学校で『給食試食会』が開かれました

地域の方やPTA会員の方を対象とした「家庭教育学級」の講座のひとつです。
昨年も参加させていただきましたが、それまでは約30年ぶりの給食・・・
懐かしい気持ちと最近の給食ってどんなだろう??とわくわくしながらの参加です。


IMG_2748.jpg

倉敷学校給食共同調理場から栄養教諭の堤先生が来校。
パワーポイントを使って「学校給食について」お話してくださいました。

ワタシが給食を頂いていた時代とは食器から違います。(当たり前か・・)
そして、何千食もの調理をする共同調理場ですが、なるべく地産地消を心がけ、
冷凍ものも極力使わないようにされているそうです。
当然のことながら、栄養価はきちんと考えられているし、
H15年からは断熱コンテナーが導入され、温かい状態で学校まで運ばれます。

ごはん食は週3日、パン食は週2日との事。
昔に比べてごはん食が多いですよね
パンもH22年から20%の米粉パンになっていて、もっちり度がUPしてるそうです

いろいろな方の想いやおかげで毎日いただける給食なんだな~と改めて感じました
しかも300~400円程で・・・ありがたいです


そして、この日のメニューは・・・
IMG_2749.jpg

・パン ・牛乳 
・豚肉のバーベキュー 
・野菜ソテー 
・野菜とマカロニのスープ   【858kcal】

【献立のねらい】←栄養士さんより
 今日の豚肉のバーベキューは人気献立のひとつです。
 りんごやレモン果汁、しょうがを入れて作った特製のバーベキューソースです。
 また、日頃不足がちな豆類を今日はスープに入れ、食事摂取基準を満たすよう
 配慮しています。



バーベキューソース、ホントに美味しかったですよ
お肉も柔らかくて、パンも大きくてもちもちでお野菜一杯で・・・
全部美味しく頂きました


余談ですが・・・
給食には誰しも何かしらの想い出がありますよね
ワタシ(hori)は・・・実は牛乳がとっても苦手で、
牛乳オンリーで飲む事は現在もありません・・・
だから、ミルメーク(コーヒー味の粉末)があった日はチョ~嬉しかったし、
かたや、土曜牛乳はかなりヘビーでした
【土曜日も学校があった世代の方はお分かりですよね?土曜牛乳

こんな感じで、いい思い出もちょっと苦い思い出も楽しく懐かしい想い出です

皆さんも、もし子どもさんの学校で【給食試食会】がありましたら、
是非参加してみてくださいね
スポンサーサイト

有井先生とワタシ(hori)の実父は、食材調達の達人です(笑)

プロ顔まけの釣りの達人でもあり、お友達作りの達人でもあります。
『食べること』も大好きで、お料理もかなりの腕前

私たちが小さい頃から休みの日は釣り三昧で、父や母が魚をさばく姿をみて育ちました。
(私たちの食の原点ですね!!)

今でも、高知まで出向きこーんな大きい魚をクーラーいっぱいに釣り上げたり、
今の季節は川釣りもありで、ヤマメ・あまご・にじます・・・とかなりの腕前です。

  DSC_0228.jpg   DSC_0396.jpg

釣りを通じて、いろんな場所でいろんなお友達がいます
年齢問わず、老若男女。
大工さんもいればプロの板前さん、お店のシェフ、漁師さんに、
イノシシ撃ちの人(冬には猪肉がとどきます!)、農家の方・・・

釣り人のコミュニティーはすごいなぁ~と感心します

そんな父から日々、様々な頂きものをさらに頂く事の多い、有井家&堀家。

先日、大量の桃がとどきました
桃は少しでも傷があると出荷できない、あしの早いデリケートな果物です。
少々の痛みがあるところはとりのぞいて、40個近く、すべてコンポートにしてみました

  DSC_0393.jpg  DSC_0392.jpg

  DSC_0394.jpg

切り分けていくそばから、色が変わらないようにレモン汁をあえて、お砂糖とお水でたくだけ(笑)
たーくさん出来たので、瓶詰めして方々へおすそ分けしました~

超かんたんですが、甘さ控えめでとっても美味しいです!!

ヨーグルトにかけたり、シロップごと凍らせてスムージーにしたり・・美味しかった~

2~3個でも作れますから、旬の桃、ぜひお試しあれ~

夏休みもようやく終盤にさしかかってきましたね!!
お盆も終わり、すこしづつ涼しくなってくれればいいのですが・・・

長い夏休み・・・子ども達が家にいる時間が長くなると、
常に『腹減った~・・・』『のど渇いた~』・・・と人の顔を見るといってきます(笑)
少々のおやつでは、またすぐに、おなかがすいてしまうので、腹持ちのいいおやつが
夏休みは度々登場。

中でも私の中で大ヒットだったのが 『とうもろこしごはん』

  DSC_0406.jpg


今が旬まっさかりの『とうもろこし』
皮付きの生のとうもろこしがスーパーにもたくさん並んでいますね。
ゆでたり、チンしたりして、そのままガブリ・・・も美味しいんですが、
生のとうもろこしをサヤからはずし、お塩を少々入れてご飯と一緒に炊いてみてください
3合のお米に1本程度が目安です。
とうもろこしの甘みが存分に引き出されて、とーーーーーっても美味しいです

残念ながら、缶詰ではこの美味しさは難しいかな~??
まさに旬の今ならでは・・です。
実の部分をはずしたサヤも一緒に入れて炊くと、更に美味しいはず・・・と有井先生。

このご飯、とうもろこしの食感がプチプチと楽しく、冷めてもgoodです
おむすびにして冷蔵庫にいれておけば、一つ減り、二つ減り・・・
ある時には、焼きおにぎりにもしてみましたが、これも美味

食欲が落ちてしまいがちな夏にも大活躍の『とうもろこしごはん』でした

                                by hori

昨日は、3月11日・・・
東日本大地震から、2年の月日が経ちました。
岡山県は、被災地から遠く離れていますが、
こちらに避難されてきたご家族や、親戚、友人が
被災された方も多くいらっしゃると思います。

私(hori)も友人が石巻に居ます。
幸運にも家族みんな無事で、現在も石巻で生活されています。
でも、彼女も周りの大切な方をたくさん亡くしました。
当時、なんと言葉をかけたらいいのか・・・
悩んだのを覚えています。
頑張って・・頑張ろう・・前を向いて・・
遠く離れた倉敷から届く言葉って・・・??

ただただ手を合わせ、無事を祈っていました。
今でも、なかなか会う事は叶いませんが、
Hファミリー、いつも想っています。

2時46分、時報の合図ととも、
亡くなられた全ての方々のご冥福と、被災地の方々の
未来を祈って、手を合わせました。

まだまだ、復興は続くようです。
離れていてもできること・・・
寄付も然り、ボランティア然り、復興税も徴収されます。

何よりも忘れない事・・・
『何か出来ることは??』が心の中にあるのが大切ですよね。


                     by hori



新年も始まり、しばらく経ち、1月も終わろうとしているのに・・・
ブログが長い長い間、更新されず、大変申し訳ありませんでした
myパソコンの調子がずーっとイマイチで、ダンナ様にお願いしようと思いつつ、
単身赴任中にて、なかなかはかどらず今日に至った次第です。
何度もブログを開いてくださった皆様、ごめんなさい~


改めまして、今年もよろしくお願いいたします!!

昨年末の『おせちを作ろう』、先日の『バレンタイン特集』など
教室の記事もUPしていきますので、よろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。