平成26年9月27日(土)、28日(日)  第102回 キッズ☆キッチンを開催しました。

1413115825181.jpg

ケーキ寿司 ・ 秋の茶碗蒸し 
サツマイモのいが栗揚げ ・ ピオーネゼリー

9月の下旬、そろそろ新米の季節です
教室内で 『新米を食べたおうちは~』 とお尋ねしたところ、
2名~3名とちらほら・・・
県南は稲刈りは10月入ってからだから・・・

有井家&堀家は県北の親戚から新米GET
早々に秋の恵みをいただきました


毎年9月は新米をつかった『おすし』のメニューとなっています。
今回の酢飯は色も鮮やかで、食感もちがう3種類。
ギューっと詰め込んでいるので、結構ボリューミーです。

『秋の茶碗蒸し』は旬の秋鮭と新レンコンを具にして・・・
これまた楽しい美味しい食感で、秋らしい茶碗蒸しになりました。

見た目もお味も秋らしい9月のメニューでした


【 ふたりごと 】

9月の教室ですこーしショックな事がありました
9月のメニュー、『茶碗蒸し』を作るとき、昔ながらの『蒸し器』を使います。
教室では、道具の説明、扱い方などの説明も子ども達にしていきます。

しかーし、昔ながらの『蒸し器』を持っていないおうちがほとんどでした。
1名~2名、本当にちらほらいらっしゃるだけで・・・

確かに、場所をとってかさばりますが、昔ながらの蒸し器
レンジに負けるとも劣らず、なかなか、いい仕事をしてくれますよ。


でも、今は電子レンジもとーーーーっても賢くなっているので、
一昔前のようにカチコチにならず、上手に蒸し料理もしてくれるみたい


そこで、お母様方に、『おうちで茶碗蒸しをつくる方~??』とお尋ねしたところ、
ほとんどゼロ

中には、『作るけど手を挙げるのが恥ずかしくて~』という方もいらっしゃいましたが、
3回の教室で同じ事をお尋ねしましたが、ほとんどゼロ・・・でした

『じゃー、茶碗蒸しはどこで食べてるのーーー??????』

ーーーーーーー→ おばあちゃんの家、回転すし、買ってくる etc........


なんだか、とってもさみしいような、こわいような気がしました。

今までの教室でも、何回か茶碗蒸しは登場しています。

難しく感じるお料理なのかもしれませんが、卵液とおだしの比率さえ覚えておけば、
忘れてしまったら何かのレシピを見れば、簡単にできるお料理です。

さすがに、茶碗蒸しは給食には登場しません。

大げさかもしれませんが、こんな風に、知らないうちに少しづつ少しづつ、
子ども達に伝わるものが消えていくのかな ・・・ と感じました

『作る楽しみ ・ 目で見る感動 ・ 味わう喜び』

私たちが教室を始めた当初から、子ども達に伝えたい、残したいと思っていることです。

『食』は全ての源です。
カラダをつくり、心も育てます。
1日3回×365日、生まれてから亡くなるまで続く大切なことです。
ずーーーっと続いてきていることです。

少し足元を見つめ直しながら、子ども達だけでなく、
お母さんたちとも考えながら、
あくまでも楽しく、
『食べたい、作りたい、作ってあげたい』
・・・と思える教室を頑張ります



スポンサーサイト

平成26年8月24日(日)、30日(土)  第101回 キッズ☆キッチンを開催しました。

8月キッズ(1)

手作りナン ・ チリコンカン ・ タンドリーチキン ・ マンゴーゼリー

毎回の事ですが、たくさんの方に参加して頂き、運動会のような教室でした

粉モノのメニューの時は、一段と子ども達の目がキラリンと輝きます 

いろんなところを粉まみれにしながら、
大切そうに扱いながらの焼きたてナンはサイコーです
 
お母様方も、「こんなに簡単にできるだあ~ 」 と感激のご様子でした。

そうなんです 
買わなくても大抵のモノは作って食べる事ができます
買えば確かに、手軽で早いし、美味しく作ってあるし ・・・ 

でも、手作りはもーーーーーっと、いいことがたくさん
時間はかかるけど、楽しいし、出来立ての美味しさはカクベツです
当然、食べっぷりも違ってきますし、食物への関心が育ち、感謝が生まれます

作って食べる事もできるし、買って食べる事もできる・・・・
時と場合によって、自分で選択する・・・

そんなチカラが子ども達の中に育ちますように

平成26年7月26日(土)27日(日) 第100回キッズ☆キッチンを開催しました。

conv0001_201409052055121c4.jpg
 パエリヤ・かぼちゃのポタージュ・ケークサレ

パエリヤは旬の『するめいか』をつかいました。
子ども達は、いかの内臓の処理やげその処理など興味シンシン
ケークサレはお母さんたちにも好評でした


2006年3月から始まった教室も早いもので9年目を迎え、100回目の開催となりました。

100回目ではありますが、100ヶ月目ということですので・・・
ひと月に3回~4回の教室×100・・・なので・・・
今はちょっとお休みになっているプレ☆キッチンやその他の教室もいれると・・・・・・?????

たぶん、400回~500回教室を開催している計算になりますね

改めて、数にしてみると、本当にたくさんの子どもさんやお父さん、お母さんとご縁を
頂いているなあ~とシミジミ思います。

教室を始めた頃の我が子たちも9年間の間にすっかり大きくなりました

ご参加いただいた方々にも、自分達の家族にも全てに感謝です 

これからも変わらず、
『 作る楽しみ・目で見る感動・味わう喜び 』

~を大切に教室を続けていきたいと思います

教室の始まる前に、Eちゃんよりこんなステキなお手紙を頂きました
Eちゃん、ありがとう

7月キッズ(3)

お母様方からも多数の励ましのメールもいただきました
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします

2014年6月のキッズ☆キッチンは、28日(土)29日(日)に開かれました。

6月は食育月間 という事で、毎年6月には 『基本的な和食の朝ごはん』 を
作っています。

・・・ということで、6月のテーマは 『自分で作る!朝ごはん!』


1404801307126.jpg
  豆ご飯 ・ 基本のおみそ汁 ・ 卵焼き 
  切干し大根の煮物 ・ マシュマロフルーツ


一見、シンプル・・・というか、地味・・・というか 
でも、学ぶところはたーーーっくさん、あります!!

ご飯も洗い方からオベンキョー
ひと粒のお米からお茶碗一杯分のお米が収穫できる事を伝えると、
お母さん方からも「へえ~」の声。

おみそ汁のお出汁も「煮干」から丁寧にとります。
子ども達は小さくて硬い煮干の下処理に悪戦苦闘しつつ、慣れると上手にできていました

お豆腐も手の上で切る練習です

1404802111448.jpg

卵焼きも5人分の大きい卵焼きなので、グループによって出来栄えは様々・・・
分裂したり、ちょっと焦げたり、キレイにできたり・・・・いろいろあっていいんです

ワタクシ(堀)思うに・・・
シンプルなメニューほど、丁寧さがあらわれて美味しく作るのは難しいな~と・・・

子ども達は、3時間ほぼ立ちっぱなしで、一生懸命につくっています。
当然、ぜーんぶ美味しく、おなかもペコペコなのでみんな完食です



倉敷市内の小学校は、28日(土)が登校日の学校が多く、土曜日はゆったりとした教室でした。
日曜日は、毎回のごとく定員一杯・・・たくさんの方が参加してくれました。

1404801291292.jpg1404801331574.jpg


1404801276408.jpg
半年 ・ 一年 ・ 二年の表彰です!!  表彰については、 2012年7月キッズ☆キッチン


来月7月は、わくわくキッズ☆キッチン 100回目となります 
パーティーメニューお楽しみに~


   5月は、GW、母の日、運動会やPTA総会など、盛りだくさんの忙しい1ヶ月だったのでは?
   保護者のみなさま、お疲れさまでした

   気温も急上昇の5月末~6月は、体調も崩しやすいときですね。
   栄養と休養をしっかりとって、くれぐれもお気をつけください

   さて・・・第98回キッズ☆キッチンは、5月17日(土)18日(日)に開催でした

   今回のテーマは・・・『肉まん中華』

   時期はずれなテーマではありますが、
   おいしいものは、いつ食べても おいしい~
              いつ作っても たのしい~
   conv0006_20140528005922c6d.jpg

   肉まん、あんまんの生地から、こねこねし、発酵、ベンチタイム、成形・・・と
   ひとつずつ丁寧に作業を進めていきました

   みんな とーっても じょうず ♪

   蒸し器の扱い方も、気をつけながらできています!

   春雨と春キャベツのスープ、バンバンジーと一緒に、まんぷくランチのできあがりです!

   conv0003_20140528010544106.jpg

   conv0004_20140528010624a64.jpg

   また、今回はうれしい出来事がありました 
   今年3月に小学校を卒業して中学生になったNちゃんとRちゃん
   キッズ☆キッチンのお手伝いに来てくれました。

   conv0005_20140528011152c83.jpg

   もう何年も通ってくれていた2人だけに、しっかり動いてくれて、ほんと助かりました
   こんな風に、教室を卒業しても訪ねてくれるのは、なによりも嬉しいことです
   Nちゃん、Rちゃん、ありがとう! Nちゃんママ、Rちゃんママ、ありがとうございます!

   子ども達の教室というのは、毎回発見やおもしろいこと、ハプニングなども満載です

   今日は、こんなふしぎなことが・・・
   conv0001.jpg

   これは・・・あんまん・・・

   わたしなら、ぜったいに・・・こんなステキに、包めない・・・。
   これがキッズの「技」なのかも・・・

   6月は「食育月間」です がんばりましょう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。